2006年03月23日

イチローの先見の明と俺の先見の明

今日は俺に突っ込む!!

こらぁ!俺!!お前ホンマ先見の明がないなぁ!!

イチローの評価が無茶苦茶高い。

国民栄誉賞3回目の打診?

ある意味ヒール役を買って出て、それでいてチームのまとめ役。
おまけに有言実行で個人としてもしっかり結果を出す。
そして誰よりも「日の丸」を意識し鼓舞する・・・

WBC2.jpg

イチロー.jpg


【WBC】イチロー世界一の幸せ
 
<WBC決勝:日本10−6キューバ>◇20日◇米カリフォルニア州サンディエゴ
 イチロー外野手(32=マリナーズ)が王JAPANを世界の頂点に導いた。第1回の国別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」の決勝がペトコパークで行われ、日本はキューバを10−6で下し、初代王者に輝いた。メジャーリーガーが結集した歴史的大会で、日本のリーダー、イチローは1次リーグから全8試合連続安打。2次リーグで韓国に敗れた時は「屈辱的な日」と唇をかんだが、決勝では1点差に迫られた9回に適時打で「人生最高の日」とした。
 イチローが手にした日の丸が、サンディエゴの夜風に舞った。三塁線に整列したナインから拍手が送られる。誰もが主役と認める男だから、絵になった。イチローは1人1人に声を掛けながら、最後尾から列を進む。先頭の王監督までたどり着くと、固く抱き合った。世界一を祝うように2人は日の丸に包まれた。
 最後までイチローがリーダーだった。最大5点あったリードが、徐々に詰め寄られて1点差となった9回表1死一、二塁。是が非でも追加点が欲しい場面でプレッシャーをはねのけた。
 イチロー 意地に見えた? 1点が欲しいからですよ。
 5回途中から抑えられていたパルマの2球目、内角の79マイル(約126キロ)を右前にはじき返す。送球間に二塁に到達すると、歓喜の三塁側ベンチに向かって誇らしげに胸を張った。火のついた打線はこの回計4点を奪った。思えば、王JAPAN初実戦だった12球団選抜戦の第1打席も痛烈な右前打。最初から最後まで「イチローの日本代表」だった。
 日本球界のために、犠牲になる覚悟があった。1度は、あきらめかけた決勝進出。故障してでも、世界一を勝ち取る決意だった。
 イチロー 今日はシーズンのこととかは考えていない。選手としてつぶれてはいけないけど、でもそんな気持ちでした。ケガをしようとも、そんなことは関係ない。とにかくやってやるという気持ちでした。
 WBCを起爆剤にしたかった。海の向こうから日本の野球人気の低迷を気にかけていた。代表入りを決意したのも、メジャーが参加する真剣勝負になったから。日本で自主トレを続け、2月には古巣オリックスの宮古島キャンプにも参加。米国に渡らず代表チームに合流。日本の強さを知らしめる使命を感じていた。
 イチロー 昨年、一昨年と人気がどうなんだと言われてましたけど、こういう大会で、日本の野球は本当に素晴らしいものと、みんなに分かってもらえれば、うれしい。
 それだけに強く勝利を渇望した。ヒールと見られることをいとわず、チームを鼓舞し続けた。代表合流の初日に「向こう30年、日本には勝てないなと思わせるような勝ち方をしたい」と発言。韓国などの反感を招いたが、選手個々に責任感を植えつける意図もあった。韓国に2度敗れたが3度目ではね返し、頂点に立った。「野球人生最高の日です。最大の屈辱を味わって、最高の瞬間も味わいました」。
 シーズン前の開催になったことなどWBCに残された課題は多いが、09年に予定されている第2回の参加にも前向きだ。
 イチロー 野球にとって世界一を決める大会が必要だと思っていたので、この大会をやった意義は大きい。たくさんの問題点がありましたがこの3年間の間に解決していけばいいことだと思う。09年? 声のかかる選手でありたいと思う。
 ロッカールームで繰り広げたシャンパンファイトで、上原らから標的にされた。「先輩を敬えよ」と怒ってみせたが、半面うれしくもあった。
 イチロー WBCの前後で変わること? 日本のプロ野球の結果が気になるかもしれない。仲間ができたから。
 夜が明けた21日からマリナーズに戻る。福岡合宿からちょうど1カ月。イチローの挑戦はハッピーエンドで幕を閉じた。【浜田司】
(日刊スポーツ) - 3月22日9時47分更新


えらい絶賛ですな!イチロー!!

でも、俺は正直

複雑ですから!!残念!!

えっ!なんで?お前イチロー嫌いなん?

いえ、そうではありません。

ただ、ただね、

俺は悔しいんですよ!!10年前の出来事が!!

あれは10年前、ちょうどイチローが200本安打を初めて達成した年の翌正月の17日、正確に言うと1995年1月17日、そう、関西人なら誰でも忘れられないあの日・・・阪神大震災

俺もそれなりに影響を受けて俺の住んでいた街にもいろんな人がボランティアで助けてくれた。そして、その中に「震災復興支援オークション」というのがあり、わが町でも、オリックスブルーウェイブの選手達が色んな出品をしてくれた。そして俺も2月のとある日、そこに出かけていった。

当時の俺はご存知の通り阪神ファン、ブルーウェイブなんてどうでもよかった。イチローが200本安打を達成したのは当然知っていたが、今で言えばヤクルトの青木みたいなもので、「ふ〜ん、そらすごいわな。でも殆どがカス当たりの内野安打もどきで、何かセコイやん」っていうのが正直な気持ちだった。

その時だった。

イチロー直筆のサイン入りバットが1本だけ出展されたのは。

俺は一瞬買おうと思った。俺に男の子がいたら多分落札していただろう。でもその時、俺には娘しかいなかった。さらに悪い事には、その時、司会者の次の言葉が耳に入った。

「このあとも、元阪神の野田投手のサイン入りトレーナーとかありますからね!」

阪神の野田、野田・・・野田阪神ではない。ドラフト1位で入った選手がトレードされてオリックスに行っていたのだ。

もうおわかりだろう。

俺はよりによって

元阪神の野田のトレーナーを選んでしまったのだ!!

noda.jpg


・・・・・_| ̄|○ (鬱)

ちなみにその時の野田のトレーナーの落札価格1800円、イチローのサイン入りバット1500円・・・・

あぁ!!もう!!俺のバカ!バカ!バカ!バカ!


ちなみにその後俺には男の子が生まれ、野球をしている。
イチローが新しい記録を打ち立てる度に

「親爺のアホ!!」

と言われる・・・・

どうでもいいが、先日見知らぬ女性の家に家宅侵入したとして逮捕された現役Jリーガーのサイン入りボールはきっちり持っている・・・おまけに数度会話を交わしたこともある・・・・

そして現在俺はその先見の明を生かすべく「株式投資」にでも挑戦しようかと考えている・・・・

posted by ぼやきんぐ at 01:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
微妙な先見の明ですね(笑)
株も野球もあまり興味はないのですが
さすがにWBCには見入ってしまいました。
それでも「アメリカさんのやり方はちょっとな〜」
程度の感想しかなかったのですが。
素直に日本おめでとう!と喜んでました。

ところで震災の時に娘さんが!?
と言う事はもう娘さんもいい歳ですね(何が?
と言う事はぼやきんぐさんもかなりいい歳…(だから何が?

震災の時は全く被害に遭いませんでした。
普通に大きな地震だな程度で。
夜が明けて被害の大きさに驚いていたのも
つかの間、自分のマンションを良く見ると
壁に亀裂が!しかも自分の部屋にも亀裂が!!
壁紙も破れてたし。

今でも地震には敏感で、ちょっと揺れると硬直して
しまいます。
野球と全然関係ない話になってしまって申し訳ないです。
Posted by Code2039 at 2006年03月23日 01:42
>かなりいい歳…
すいません、いい年してこんなことやってて(笑)
でも、多分想像よりは若いと思いますよ(笑)

>地震には敏感で、ちょっと揺れると硬直
そうですね。自分も同じです。でも、この国ではマスコミで取り上げられるか否かに係わらず、全国至る所で同じ経験をしている方がいらっしゃるんですよね。そして過去と未来という縦の関係でも・・・。それを考えると「義捐金」や「ボランティア」という「気持ち」に頼るだけではなく、相互扶助のための「基金」などの施策が必要だと切に思います。
すいません、重たい話で。
Posted by ぼやきんぐ at 2006年03月25日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック