2006年06月24日

あっ、オシムって言っちゃった(笑)

おい!キャプテン!!

もし万一変な事になって「オシム」じゃなくなったらどないしてくれるねん!!


絶対にオシムを代表監督にせえよ!!


川渕.jpg

オシム2.jpg




<サッカー日本代表>新監督人事、思わず明かす…川淵会長
2006年6月24日(土) 21時36分 毎日新聞

 鋭い舌鋒(ぜっぽう)で知られるイビチャ・オシム氏(65)=Jリーグ1部(J1)・ジェフ千葉監督=のサッカー日本代表新監督就任が確実になった。24日、千葉県成田市内でのワールドカップ(W杯)帰国会見で、川淵三郎・日本サッカー協会会長が思わず口を滑らせた新監督人事。ドタバタの中で発表された新監督は、日本サッカーをどんな方向に導いていくのか。
 記者会見も40分を過ぎたころだった。フル代表の新監督と08年北京五輪の代表監督との関係について問われた川淵会長が答えた。「(フル代表の監督は)五輪では総監督、スーパーバイザーの形で、オシムが――。あっ、オシムって言っちゃった」。どよめく報道陣。「今の発言、なかったことにならないかな。弱ったね」。川淵会長が会見場を中座し、田嶋幸三・同協会技術委員長と急きょ対応を協議するなど大あわての会見となった。
 オシム氏は、90年W杯イタリア大会で、崩壊寸前だった旧ユーゴスラビアを率い、8強に進出した同国最後の代表監督。民族間の争いは、サッカー界にも波及し、選手の起用に関してそれぞれの民族のメディアから容赦のない攻撃を受けた経験も持つ。 祖国の崩壊という体験を経た監督の言葉には含蓄がある。時には辛らつに、そして時にはユーモアたっぷりに試合を分析したコメントは「オシム語録」として、チームの公式ホームページの人気コンテンツになっているほどだ。
 その目指すサッカーは、選手に多くの動きを求める。しかし、自分の型にはめ込むようなことはしない。選手それぞれが考え、判断することを要求する。そういう意味では、ジーコ監督の考えと共通しているといえる。川淵会長も、オシム氏を後任にする理由の一つに、それを挙げた。
 サッカー解説者の進藤健仁さんは「オシム監督はゲームを読む力があり、弱点を補いながら、長所を伸ばしていく。日本サッカーがまた次のW杯に向かっていける気がする」とオシム氏の就任を歓迎している。




前にも書いたけど(2006年5月16日のエントリー

俺はオシム翁こそ日本代表監督に一番相応しいと思っている。

あのピクシー(ストイコビッチー名古屋グランパスエイト)をして

「自ら遭遇した中で最高の監督。日本のナショナルチームの指揮者にというアイデアが出て来るのも当然だ」

と言わしめた人物である。(number631号特集2


このまま行けばどうやらオシムになりそうで最高だが、もし今回の「ばれちゃった」件で変な事にならなければいいがと心配でしようがない。

頼むで!川淵キャプテン!!

俺はキャプテンも尊敬してるんやから!!


ジェフサポには申し訳ないが

絶対に4年間オシムに任せてくれよ!


いや、ほんま!!


オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見えるオシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える
[著者] 木村 元彦
[種類] 単行本
[発売日] 2005-12
[出版社] 集英..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by ぼやきんぐ at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。藤沢と申します。私、レッズサポで基本スタンスはレッズ>代表ではありますが、それもジーコ政権下でのこと。オシムさんが代表監督になるのであれば、代表についてもしっかり見ていきたいと思います。それだけに川淵氏の軽率な発言…(ーー;)
無事にオシムさんで決まることを願ってやみません。
Posted by 藤沢雄二 at 2006年06月24日 23:47
早速のコメントありがとうございます。
レッズサポ、羨ましい・・・
クラブ>代表は同感です。
で、私はオシム翁が代表監督になればジェフサポになろうかな?なんて(笑)
きっとあのクラブのことですから見かけよりも「実のある」いい人をピックアップすることでしょう。
Posted by ぼやきんぐ at 2006年06月25日 01:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19795521

この記事へのトラックバック